疲れ目解消のツボ対策ナビ

スポンサードリンク

目薬と疲れ目

 

 

最近はテレびわ見ているとどうしても視力が低下してきました。これもいつもパソコンをしたりテレビを見すぎたりして目に負担がかかっているためでしょう。

 

疲れを取るためにまずすることは、目薬を使うことでしょうか。テレビで最近は特に目薬のコマーシャルが増えているといわれています。

 

どうしてこんなに増えているのでしょう。パソコンをする人が増えた、スマートフォンをする人が増えたために、疲れ目を感じる人が増えているためでしよう。

 

こんなに目に負担がかかると当然視力が低下します。昔は老眼ということで年のためというだけでしたが、今は年が原因でなるよりも目の使いすぎでないでしょうか。

 

 

こんなに目を使う毎日のために目薬を選んでみましょう。

 

 

ビタミンが多いもの
40才以上の目薬
疲れ目専用
パソコン用

 

 

などいろいろなタイプがあります。自分にあったものを使って疲れ目対策をしてみましょう。

 

目金もパソコン専用なんてあるのですね。目にはとても助かりますね。

 

目薬の使い方

 

目薬は一滴で十分足ります。というのは目にさしても目からこぼれてしまいますから、一滴しか入らないのです。
コンタクトははずして使うことがいいですね。コンタクトの上からできるものもありすが。原則はずすほうがベストです。

 

 

ドライアイも関係していることがありますから、疲れの原因を探して対策をしなければいけないですね。
ドライアイは治療を眼科ですることがいいでしょう。

 

 

スポンサードリンク