アレルギー、便秘、生理痛は野菜で体質改善できます。

スポンサードリンク



冷え性と野菜

 

冷え性に野菜は余りよくないという意見もあります。確かに野菜はひえているものですから、冷え性
にはよくないということですが、ただ、温かく調理をすることで身体を温かくする食べ物になることで
冷え性体質改善になるということです。

 

冷え性と野菜は調理で温かくすることもありますが、冷え性としていいので生姜というものがありま
す。特にこれが一番温かくする食べ物、野菜ということになりますから、調理でどんどん使ってみま
しょう。

 

冷え性を野菜で治療するためには逆両方として身体を冷やすことで体質改善として冷えるのを
治す働きが増えることがあります。

 

野菜で体質改善をするためには温かくする食べ物を食べることを多くするようにしてください。血行
がよくなって体温も上がるようになります。

 

体を温かくするのは、最近低体温がすすんでいるといわれていますからこれを上げることで冷え性
がよくなります。
免疫力が上がるためにも体質改善をして冷え性対策をしてみましょう。

 

たとえば

 

ネギ  というのがありますが、身体を温かくする働
     きがあります。うどんに入れたり、ラーメンにも入れたりしていますがこのネギもやはり身
     体を温かくする代表になります。
     いろいろな種類のネギがありますが、食べ方は別にしても温かく性質がありますから、
     どんどん食べてみましょう。
     生で食べることを心がければビタミンもとれますから、おすすめです。

 

 

★注意として

 

とうがらしは注意が必要になります。唐辛子は寒いところで使われてもいますが、温かいとこ
ろでも利用していますから、体を冷やすことがあります。

 

最初は温かくなって汗がでますが、しばらくすると汗で体温が低下するということがあります。汗
をかくことはいいのですが、汗をかきすぎることがよくないということです。



スポンサードリンク