アレルギー、便秘、生理痛は野菜で体質改善できます。

スポンサードリンク



■動物と野菜と食べ物

 

 

食事で人間は雑食でいろいろなものを食べます。
野菜、肉、コメ、など更にいろいろなものを好きなだけ食べて生活をしていますが、動物
はそんなわけではありません。

 

パンダは竹を主食
カイコは桑
牛、馬は草

 

食べて生活をしています。どんなにほかのものを与えても食べないでそれだけを食べています。
自分にあったものだけを選んで食べているということはとてもすごいことで、人間はいろいろな
ものを食べることでエネルギーをもらっています。

 

動物は自分で食べたい物を良いものと悪いものを選んで食べていますから、体重も太って
なく、逃げるためにも自分で考えているということでしょう。
それに反して人間は自分の欲求で食べてしまい太っても何も考えないで食べ続けます。

 

これが肥満の原因となっているということではないでしょうか。野菜を食べることでカロリーが
少なく体にとてもいいものであるので、肉よりも野菜を多くすることが健康の秘訣ということに
なるでしょう。

 

食べすぎは当然よくありません。野菜は多く食べても太ることはありませんから、食べる物を
選んで食事をする習慣を身につけたいものです。

 

最近は野菜も簡単に飲む青汁も人気がありますから、青汁を飲むことで簡単に取れば
食事も簡単に住むことになるでしょう。

 

もし、あなたが肉食がおおいという時は肉を食べる前に青汁を飲んでおくことも効果が期待
できるてじよう。
肉食でなくても、ラーメン、油物、天ぷら、お酒を飲む時にも青汁、野菜を多く食べることは
特によい結果になります。

 

ダイエットを考えているなら当然おすすめしますから、食事の前に飲んでみてはどうでしよう。

 

 

 



スポンサードリンク

動物と野菜と食べ物関連ページ

眠くなったときに使うツボ
つい眠くなったときに使うツボ、免疫力を上げる
唐辛子は冷え性によくないです。
唐辛子と冷え性は相性がよくないです。なぜよくないのか。野菜を食べることでアトピー性皮膚炎、便秘、生理痛は体質改善することで治療ができます。
納豆を朝食べると疲れが取れる
納豆をたべると疲れが取れる。野菜を食べることでアトピー性皮膚炎、便秘、生理痛は体質改善することで治療ができます。
野菜とナッツ
野菜をいかに利用するかということがあります。野菜は身体の掃除をしてくれる食物繊維