アレルギー、便秘、生理痛は野菜で体質改善できます。

スポンサードリンク



唐辛子はすきでしようか。

 

唐辛子は痩せるということでとても人気があります。しかし本当に効果があるでしようか。
唐辛子は何処でたべられているでしょう。

 

韓国でキムチとして、南方でいろいろなりれょうりの素材として利用されています。身体を温かくする
野菜として利用していますが、考えてみます。

 

唐辛子を食べると

 

 

汗がすぐに出てきます。身体が温かくなることがあり、どんどん汗が出ると思います。
食事を温かくして食べるとさらに汗が出る傾向が強く本当に温かく感じると思います。
汗をかくとしばらくして体が涼しくなると感じませんか。温かくなったけれどすぐに涼しくなる
ということがあると思います。

 

 

こんなことを経験していると 思いますが、コレステロールが体をだわ温かくする効果が続くのか問題があり
ます。というのは温かくなるけれど涼しさがありますから、身体を温かくするけれど涼しくもするということです。

 

このことで

 

唐辛子は温かくするけれど涼しくなるので、両方の効果がありそうです。でも温かくなっている時間
は短く体質改善をするための体を温かくする働きは時間が短いということです。

 

唐辛子を温かくする効果というよりも冷やす効果がでますから、ダイエットとして利用することはもしかすると
効果がでないこともあるということです。

 

体をだわ冷やす唐辛子と私は考えることもあります。私は東洋医学を基本にして治療、相談をし
ていますが身体を冷やす作用があるということも理解しなければなりません。

 

食事に菜入れるときは注意をしておくこともいいでしょう。唐辛子を食べるときは身体が冷えないよう
にしなければならないということです。

 

温かくする唐辛子よりも冷やす唐辛子の考えもあるということです。

 

 

 

体質改善を始める

体質改善をするために身体は温かくしてみましょう。

 

身体が冷えるとますます体質改善をすることが出来なくなり、体質が冷えることになると代謝が低下
して決行が悪くなります。
冷え性は血行がよくないために、身体のいたるところで悪さをします。
子宮なら生理痛を作って生理不順、生理が来ないなんてこともあります。若い人なら生理のトラブル
がたくさんあります。

 

結婚をした女性は不妊症ということが言われていますからいろいろなことがひえし様から起こります。

 

野菜は本来身体を冷やす働きがありますから、食べすぎを注意しなければなりません。野菜を
食べるときにも選んで食べることがよいでしょう。

 

最近は野菜の効能がいろいろいわれていますが、東洋医学から見ると野菜の性質というのが
あります。温かくする野菜、冷や野菜がありますから注意優位をしてみましょう。



スポンサードリンク

唐辛子は冷え性によくないです。関連ページ

眠くなったときに使うツボ
つい眠くなったときに使うツボ、免疫力を上げる
納豆を朝食べると疲れが取れる
納豆をたべると疲れが取れる。野菜を食べることでアトピー性皮膚炎、便秘、生理痛は体質改善することで治療ができます。
野菜とナッツ
野菜をいかに利用するかということがあります。野菜は身体の掃除をしてくれる食物繊維
動物と野菜と食べ物
食事で人間は雑食でいろいろなものを食べます。 野菜、肉、コメ、など更にいろいろなものを